ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< エゾハルゼミの鳴く頃 | main | 身近に潜む危険 >>
2020.06.28 Sunday

藪漕ぎ

前回、綺麗なアマゴが釣れたのに撮影失敗。

 

今回は少し予習をした。

 

一眼レフにマクロレンズ持参だ。

 

酷い藪漕ぎの末、目的地へ。

 

 

苦労は報われた。

 

綺麗なヤマトイワナに出会えた。

 

 

久しぶり。

 

いい水加減だったのでアマゴも元気だった。

 

 

釣り上げた直後の色も撮影に成功。

 

いつもながら感動する。

 

 

興奮して撮影するので、失敗もする。

 

ちょいとピンボケ。

 

 

なかなか平常心を保っての撮影ができない。

 

舞い上がってシャッター押しまくる姿想像してほしい。

 

 

小さくても何か特徴があればカメラに収める。

 

この子は朱点がかなり上のほうについていた。

 

 

こうなるとサイズじゃないね。

 

色褪せないうち素早くパシャリ。

 

今が渓魚の一番きれいな季節。

 

頑張って通います。

コメント
綺麗なヤマトイワナですね。
釣り具に一眼レフにマイクロレンズを下げて
山の中を歩いて、こんな綺麗なお魚に出逢えたら
嬉しくてたまりませんね・・・
カメラのシャッターを何度も押される姿、想像できました(笑)
やっこ様
コメントありがとうございます。
メカに弱いので勉強中です。
今が渓流魚の一番きれいな季節なので忙しいです。
  • 管理人
  • 2020.06.30 Tuesday 13:43
コメントする








 
Powered by
30days Album